Native英会話

授業内容のご紹介

Native英会話の特徴

(1)教育経験・指導力のある質の高いNative(外国人)講師が担任制で指導します。 (2)小学生、中学生クラスでは英文法や英検対策を指導する日本人英会話教師のクラスも選択することが出来ます。 (3)社会人、大学生クラスはレベルチェックをし、各自のレベル、目的に合わせてテキストを選びます。 (4)やむを得ない事情で欠席の場合のみ、振替クラスをお受け頂くことが出来ます。(月に2回まで) (5)クラス回数は週1回の場合、年間で46回です。(月に4回、但し1月と8月は3回)

Native英会話レベルチェックとレベルアップ

コスモ教育センターでは、7段階の英会話レベルを設定しています。目標や目的にあわせて、次のレベルアップを図ります。

レベル1(入門) 全くの初心者である。
レベル2(初級) 挨拶、自己紹介ができる。
レベル3(準中級) 簡単な意思疎通ができる。
レベル4(中級) 簡単な単語を使った英語の文が言える。
レベル5(中級上) 文法や基本表現を使って、自然な会話が出来る。
レベル6(準上級) ゆっくりと考えながら、自分の言いたいことが言える。
レベル7(上級) 自分の言いたいことをスラスラ言える。

Native英会話クラス別授業内容

幼児クラス

人の脳や耳は幼い頃に急速に発達します。いろんな音や言葉をどんどん吸収できるこの時期にこそ、是非英語を楽しく学ぶ機会を作ってあげましょう。外国人講師の本場の英語を聞きながら、たくさんの歌や遊びを取り入れ、自然に英会話を上達できます。Native(外国人)講師からの生の英語で発音も非常に良くなります。

小学生クラス

人の脳や耳は幼い頃に急速に発達します。いろんな音や言葉をどんどん吸収できるこの時期にこそ、是非英語を楽しく学ぶ機会を作ってあげましょう。外国人講師の本場の英語を聞きながら、たくさんの歌や遊びを取り入れ、自然に英会話を上達できます。Native(外国人)講師からの生の英語で発音も非常に良くなります。

中学・高校クラス

学校の教科書に沿って英文法や英文読解を学びながら、それを実践の英会話として使えるようにします。これで、学校の英語もバッチリ、実践での英会話もできるようになります。また、日本と外国の考え方や習慣の違いなども学べます。

大学生・社会人クラス

国際化の時代、仕事でも旅行でも英語は不可欠なものとなってきました。これからの留学、仕事のため、自分磨きのために英語をマスターするのには、家で英文法、単語等を勉強し、英会話学校でスピーキング、リスニングをする必要があります。それぞれのレベルをチェックし、各自の目的とレベルに応じてテキストを選びます。

TOEIC・英検クラス

現代は資格社会で、資格がないとなかなかいい職にもつけない時代です。TOEICと英検はそれぞれ留学や仕事で使える認知度の高いテストです。TOEICの指導は、経験のあるNativeの先生が指導にあたります。英検は当コスモ教育センターで受験できますので、是非自分の英語力の目標設定にもご活用下さい。

ホームステイ・留学

オーストラリアの西海岸パースにてホームステイ・留学斡旋のサービスも行っております。希望者は詳細をお尋ね下さい。現地で困った時は信頼のできる日本人のスタッフに連絡がつくので英語ができなくても安心です。

楽しいイベント

5月にはpresentation(発表会)、11月にはハローウィンパーティ、12月にはクリスマス会など、楽しいイベントが年間を通してあります。楽しみながら英語を学びましょう!!

Copyright(C)2008 Cosmo Kyoiku Center. All rights reserved.